イベント

2024年3月10日の女子美術大学での萩尾望都先生特別公演の模様

2024年3月10日 女子美術大学での萩尾先生の講演会が開催されました。今回はアングレーム国際漫画祭に参加された後でしたので、アングレームでのお話、また図録(カタログ)を見ながら作品のお話などをしていただきました。先生はアングレームの授賞式...
単行本発売情報

「メッシュ」電子書籍版が配信開始されました

2024年7月1日に萩尾望都先生の「メッシュ」の電子書籍版が配信開始されました。これは長らく‥長らく待っていました。萩尾先生の書籍では小学館文庫は「恐るべき子どもたち」を除いてすべて電子書籍化されています。ところが白泉社文庫や秋田文庫になっ...
書籍掲載情報

「総特集 佐藤史生」に萩尾望都先生が8pのコミックエッセイを寄稿

2024年6月3日発売の「総特集 佐藤史生―少女マンガが夢見た未来」に萩尾望都先生が「佐藤史生さんの思い出」という8ページのコミックエッセイを寄稿されています。萩尾先生が佐藤史生先生との出会いからお別れまでを4コママンガで描かれています。4...
雑誌掲載情報

『S-Fマガジン』2024年4月号「戦後初期日本SF・女性小説家たちの足跡」に萩尾望都先生が登場

2024年2月24日に刊行された『S-Fマガジン』2024年4月号(p264~276)に「戦後初期日本SF・女性小説家たちの足跡 第12回 レジェンド少女漫画家の小説世界――萩尾望都」が掲載されています。SF作家・伴名練さんによる評論連載で...
関連書籍・記事

長山靖生著「SF少女マンガ全史」について

「SF少女マンガ全史―昭和黄金期を中心に」は『S-Fマガジン』で「SFのある文学誌」を連載されている評論家、長山靖生さんの著書です。この本は2024年3月15日に刊行されています。ご紹介が遅くなり申し訳ありません。 内容は1970年代中頃~...
イベント

マンガに感謝する会

2024年5月20日、都内某所で萩尾望都先生主催の「マンガに感謝する会」が開催され、漫画家、編集者など大勢の方が集まりました。プライバシーに配慮して、会場内の撮影は禁止、SNSへアップすることも禁止されていましたが、許可をいただいたので、人...
イベント

日本橋三越本店で開催中の「「ポーの一族」~永遠の時をめぐる旅~」に行ってきました

日本橋三越本店で開催中の「マスターピース漫画コレクション「ポーの一族」~永遠の時をめぐる旅~」に行ってきました。要するにパネル展でした。15枚ほど大きなパネルが展示されていました。
イベント

日本橋三越本店で「マスターピース漫画コレクション「ポーの一族」~永遠の時をめぐる旅~」が開催されます

5月6日から28日まで東京・日本橋三越本店本館5階のイベントスペースで企画展「『ポーの一族』~永遠の時をめぐる旅~」が開催されます。小学館と三越伊勢丹の新プロジェクト「マスターピース漫画コレクション」の第一弾です。
イベント

旧尾崎テオドラ邸のチャリティ作品展に行ってきました

2024年3月1日にグランドオープンした旧尾崎テオドラ邸の「チャリティ作品展」を観に行ってきました。世田谷区豪徳寺にあるこの館の経緯については公式サイトの「about」に記載されています。これからギャラリーと喫茶室の運営をしていこうとされて...
受賞

萩尾望都先生が日本芸術院会員に就任

2024年2月22日、日本芸術院は新会員に萩尾望都先生が就任されることが発表されました。3月1日付で文部科学大臣により任命されます。小川洋子さん、萩尾望都さん、吉田都さん…日本芸術院新会員に12氏(朝日新聞デジタル) 萩尾先生のコメントが『...